テーマ:地域福祉

久しぶりに!ご近所福祉推進ワークショップ

ご近所福祉を推進するための委員会を今年度の事業計画に入れていた。 が委員会のメンバーに悩み、またお堅い感じで、これまでと同じような 議論におわるならやめたほうがいい? 事業という報告書作り、ご近所福祉を推進したというアリバイづくりはイヤだなぁ。 いろいろ考えあぐねた挙句、ご近所福祉推進委員会をやめました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都社協を語る会 2013年度part1

久しぶりにやりました いやー待ちに待った?語る会 メンバーは7人と少なめでしたが社協ワーカーならではの面白いトークが炸裂。 今回の内容は ①社協にある包括と地域福祉部門の連携について  ②家計相談支援の取り組みについて それぞれ40~50分喋って、みんなでトーク…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地域の居場所づくり協働ワークショップ!

社協でご近所福祉の推進することにな1年と3か月。 これまでの行政区レベルの地区社協の活動に加えて、 その裾野の町内会との協働を図るアプローチを模索する アクションプランとしてこの企画に取り組みました。 行政区レベルではなかなか区内にある自治会や町内会 との連携が難しくなってきており、その足掛かりとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町内会長さんを訪ねて!

社協の仕事、地域への働きかけといっても顔ぶれはいつも同じだったりする。 そんな中でご近所福祉の話をしても大変だ、無理なんじゃ~、ダダでさえ組織を維持するのが大変な状況なのに?との空気が漂う。 ご近所福祉のことを広報誌や活動計画普及版をみて、多少の問い合わせがあり、丁寧に対応をしているが、そこには地域の微妙な問い合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域のサロンへ行ってきました。

うちの市には20か所のサロンがあります。 主に高齢者の孤立予防のためのサロンです。 しかし昨年から認知症や要介護者が利用できるサロン 「もやい」が地域にオープンしました。 仕掛け人は地域サポーターのメンバーです。 毎回とある方の自宅でみんなでお食事を作って食事をします。 ワンコ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

妻が介護サービスを嫌がるもので・・・

今日、車いすのことでとおじいさんがやってきました。 なんでもタイヤを直したいとのことでしたが、後輪は自転車屋さんで直せたけど、前輪の小さいのはだめだったとのこと。 じゃあ介護用品店を紹介しようとパンフレットを探しながら、少しお話をする。 「妻の体重が重くて私の2倍以上、100㌔以上はある。買い物に連れていきたいのだけれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ご近所福祉推進の3つの企画

久々の地域福祉ネタです。 今年度から活動計画でご近所福祉を推進する社協の戦略を打ち出したのですが・・・。 ビミョウ? といいますか、イメージは打ち出せても具体的な組織づくりや推進員といった仕組み、活動メニューが打ち出せていなかったりで、イマイチなのかなぁ。 あまり突っ張りすぎずボチボチいこうと考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所福祉 イベント

 今日はうちの社協の活動計画に位置付けているご近所福祉のPRイベントでした。  以前からやりたかった市民会館全館借り切ってのイベントです。会場6つにホールを使用。  昨年度活動計画の策定委員の方からつくっただけでなく、まず市長から住民みんなに知っていただくことが大切。それぐらいの気持ちで頑張ってほしいと社協への熱…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

そうだよなぁ~

今日、地域サポーターの連絡員の人たちと地域福祉についておしゃべりしていた。 そのときに私の雑談で、ある地区で民生委員さんと地域サポーターが 町内会ぐるみでご近所福祉の活動を模索していて そこの民生委員さんが今度社協(私)にアドバイザー的にかかわって ほしいと言われたのですが、後で連絡があり、他の人がまだ私を呼ば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉懇談会へ

今日はある地区社協の福祉懇談会へ 私が講師をすることに テーマは ご近所福祉と介護サービスで安心! 私らしいタイトルです。 また福祉サービス利用援助事業の説明つき。 参加者は地区社協役員・民生委員・一人暮らし高齢者などなど 地域のおしゃべり会をします。と言ってスタート 1時間30分ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域サポーターネットワーク研修会

14日、3年目の開催となる包括やケアマネ、地サポ、民生委員等の みなさんを対象とした研修会を開催しました。 地域の「困った」、専門職の「困った」、ボランティアの「困った」 民生委員の「困った」、いろいろありますが、介護が必要な高齢者 を専門職の力と地域の力で支えようと実践報告や、永田先生による …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関コミ京都企画 & 全国社協職員のつどい

今週の土曜日に長岡京市で開催します。 久しぶりの関コミ京都企画です。 昨年から京都の社協職員有志で取り組んでいる「社協を語る会」 とのジョイントでいろいろ意見交換ができると良いのですね。 呼びかけの文はこれ↓ 関西社協コミュニティーワーカー協会 京都企画2011 今更聞けない一般常識ありませんか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域で認知症を考える

昨日11日の日曜日、市内の某中学校で包括主催の 地域で認知症を考える企画があった。 今回はなんと、つい先日、スザンヌとの結婚報道が出たばかりの ソフトバンクの斉藤和巳選手がゲスト出演してくれました。 うちの職員が昔からの親友ということで友情出演 参加者も日頃の企画とは違い野球部の子供やその親 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サミットin宇治

第5回全国校区・小地域福祉活動サミットin宇治がありました。 定員1300人のところ2000人を超える申し込み。 開催地の京都だけでなく、全国から地域で福祉活動をしている者が大集合。 結構65歳以上の高齢者が多い。 全体会や分科会、開催地の宇治らしさが存分にでていたのでは ないでしょうか? お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなのつどい 大成功

今日は障がい者の日実行委員会の啓発部会企画。 実行委員や障がい者団体、ご家族のみなさんが市民まつりで 手作りコーナーや手話コーラスのステージ発表をしました はじめての取り組みでしたが大盛況 私自身はたくさんの反省点もありますが 実行委員のみなさんをはじめ、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手話 さんぽ

地域福祉活動計画 障がいアクションプラン 向日市まつりのステージで手話コーラスを合唱します。 障がい者の日実行委員会啓発部会を盛り上げることが 今回のねらいです。 それは? http://www.youtube.com/watch?v=_z7Xoaannpo 事前にビデオ撮影したものをyoutubeに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉活動計画で感じたこと

社協が地域福祉活動計画を策定するにあたって いろいろと考えさせられることがあります。 その1つに、これまでの社協の役割とこれからの役割に ついてです。地方分権の流れ? これまでは国や都道府県、市町村のといった流れの中で なんだかんだいっても社協の事業運営が行われてきたように 思います。 社協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉活動計画の冊子どうしよう?

いよいよ第2回のワーキングチームと策定委員会が10月にある。 行政と社協職員のチームでアクションプランの企画が市民との協働を 図りながらテーマごとに4つ実施することになった。 そこまではなんとか順調に進んでいる。 しかし、計画書をつくるにあたってイマイチ良いイメージが描けて いない。 前回の計画書はコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉活動計画策定をみんなで取り組むためには

いよいよ地域福祉活動計画策定委員会がスタートした。 第2次計画であるんだけど、はじめて担当するので手さぐり状態で 不安もいっぱいです。 前回の活動計画は担当者が一人で作った。 コンサルがまとめた。 と言われている状態で少し気の毒でした。 私も担当するにあたって、その方が楽だと思うけれど、 今回はそういう風にはし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉活動計画プロデュース

やれやれブログの更新がなかなかできないなぁ 被災地支援から帰って少し放心状態となってしまいましたが ようやくドタバタと動き出したのが地域福祉活動計画策定。 私の社協人生でもしかしたら最大の山場となるかもしれない と勝手に思いながら、ない頭を絞っていろいろ画策! 昨年度市の地域福祉計画の策定にも策定委員会と作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ被災地支援へ

今日被災地支援に行く日が決まりました。 社協では近畿ブロックで宮城への被災地支援に取り組んでおり 約1週間交代で職員が派遣されていますが、 5月1日から私も行くことになりそうです。 正直何ができるのか?不安がありますがみなさんが少しでも 笑顔になれたり、みんなが元気になれるような側面支援が できるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つながりから仕組みへ

 東北地方太平洋沖地震による被災者の皆様には心から お見舞い申し上げます。  報道でその被害の大きさが明らかになる中で日本人として 何が出来るか、考えないといけないと思います。  今すぐ何か出来るわけではないのですが、復興支援は長期 的な視点で考えることが大切だと思っています。  私はできるだけ報道を見るように心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉の屁理屈と実践

新しくて面白い研究テーマを思いつきました。 私にぴったり? 案外こっちのほうが地域で受け入れられたりして・・・。 なんか地域の頑張っている人をみると 地域福祉のやる気と根性なんてのも どうかなぁ? ちょっとつぶやいてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おしゃべり会 スタート

地域サポ○○ー養成講座の連続7回講座が終了し、 3回以上受講した方のフォローアップのために「おしゃ べり会」の案内をしました。本日がその日でした。 今回の講座ではこれまでの地サポの個別支援の活動 というよりか隣近所や町内会といった住んでいるところで 見守りや支えあいが必要という方の声が多く聞かれました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社協を語る会 ラウンド1

1月22日(土)地域福祉活動計画の実践報告を聞きき、 社協職員10人が語り合いました。 計画策定までのプロセスを聞く中で、まず事務局、社協内部で 担当者がどのように考え、奮闘してきたかが、よく分かりました。 報告を聞いて参加者も場所は違えど、職員規模は違えど・・・ どことも同じことが言えるなぁ~との感想。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉で地域づくり研究集会

あけましておめでとうございます。 いよいよ新年が始まりました。 今年で地域福祉部門に戻り、もうすぐ3年目に突入する訳で 17年間の社協ワーカーとしての振り返りで何かを大成したいとの 思いがあります。地域福祉活動計画を手がける年。 ここで何も成果が残せないのなら・・・ぐらいの気持ちで頑張り たいですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝!10周年 介護者の会

先日介護者の会の10年記念式典があった。 思い起こせば私が社協に入って一番に取り組んだのが 介護者の会の組織化だった。 平成6年、その当時は府社協もキリン福祉財団、市町村の介護者 リフレッシュ事業などがあり、そのなかで私は社協はやっぱ組織化 をするのが仕事!と頑張っていたのを思い出します。 介護保険制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝!地サポ養成講座2010開催

昨年に引き続き地域サポの養成講座を企画し めでたく本日初日をスタートすることになりました。 昨年お世話になった先生方に引き続きバージョンアップで 協力をお願いしたり、新しいプログラムを取り入れたり、講座 を企画する中で、関係機関との連携づくりや、地サポの活動を 一歩一歩前に進めるための工夫をしたつもりです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パネルディスカッション 「地域福祉のこれからを考える」

10/29 はじめて自分の街の活動者の方にパネラーを お願いしてパネルディスカッションに取り組みました。 少し暖めていた企画で不安もあったけれど、成功した感が 得られて良かった。ホッと! 基調講演に私の母校の大学のゼミの先生、岡○教授、実はこれも初!? パネルディスカッションでは地区社協、ふれあいサロン、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域福祉ラウンドテーブル

「社協のこれから」を考える というテーマに誘われて、 また関コミが後援していること その他もろもろ、興味を持って参加 してきました。 うーん。いろいろ個人的には難しい 話もあったけれど、もっと活発な議論 焦点をしぼった議論がしたかったなぁ~ でも企画側のことを考えると地域福祉について …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more