久しぶりに!ご近所福祉推進ワークショップ

ご近所福祉を推進するための委員会を今年度の事業計画に入れていた。

が委員会のメンバーに悩み、またお堅い感じで、これまでと同じような

議論におわるならやめたほうがいい?

事業という報告書作り、ご近所福祉を推進したというアリバイづくりはイヤだなぁ。

いろいろ考えあぐねた挙句、ご近所福祉推進委員会をやめました。


でも、その代わりにしたのがご近所福祉推進ワークショップ

町内会の方やサロン、ボランティアさんなどに声を掛けて

気楽に話しながら楽しいご近所福祉のアイデアを出していこうというものです。


私も難しい話はせずに、みんなで町内会を楽しもうってノリ

しかし、孤立しているひとを放っておかない視点を大切に

いろいろとご近所福祉のアイデアづくりにみなさんと取り組みました。

はじめは、町内会で取り組めるラジオ体操、防災、防犯、地蔵盆、旅行、

食事会というキーワードが出てきました。


さらに、そこから導き出したのは、挨拶できる、おしゃべりできる、一緒に楽しむこと

がんばれる仲間が町内会にいること。隠れたキーワードが出てきました。


来週はそのキーワードで来年度のご近所福祉のアクションプランのアイデアが

生まれます。みなさんよろしくお願いします。

この記事へのコメント

ijuminmin@i.softbank.jp
2014年03月12日 17:30
社協と釣りを愛する京都人さんのブログに巡り会えたことに感謝しちゃってる自分がいます(σ^▽^)σ大げさかもしれないけど…でも、色々自分のブログの参考にしちゃってますょう+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+実は最近、社協と釣りを愛する京都人さん自身にも興味津々ですよ☆(゚∇^*)
不躾ながら…メール載せちゃってるので、そっちでお話できたら超が付くくらい嬉しいです(◎>U<◎)いきなりでごめんなさい!でも待ってますです(σ^▽^)σ

この記事へのトラックバック